弁護士加藤英典のブログ

埼玉県所沢市の弁護士のブログです。

裁判は1分で終わります

先日のブログの通り、事務所から裁判所までは結構遠いのです。時間をかけて裁判所まで移動し、実際に裁判所でどれくらいの時間を過ごすかというと、事件の内容や手続によって異なります。 調停は長くなりがちです。離婚調停や遺産分割調停で複雑な案件ですと…

所沢から川越の裁判所は遠い

所沢で法律事務所をしていると、川越の裁判所に出頭することが多くなります。 所沢にも裁判所はあるのですが、所沢の裁判所は簡易裁判所しかありません。ここでは、争いの対象となっているお金やモノの価格が小さい事件しか扱えないことになっています。金額…

2012年の業務を終了しました。

12月28日で年内の通常業務を終了しました。 2012年は新規開業1年目ということで、事件がくるのか不安なところもありました。実際に事務所が動き出してみると、様 々なご相談やご依頼があり、予想以上に慌ただしくなっています。それに伴い色々な課題もでて…

小手指駅に駅看板を出しました

少々ご無沙汰していました。 先月のことになりますが、狭山ヶ丘駅改札口付近に続き、小手指駅ホームにも駅看板を出しました。場所は4番ホームの池袋寄りです。 都内から帰宅する方は、小手指止まりの電車から飯能行の電車への乗り換え待ちの際にでもご覧い…

7月11日借金&こころの相談会

川越市保健所で開催された借金&こころの相談会(川越市保健所と埼玉弁護士会川越支部の共催)に相談員として参加してきました。メンタルの問題と借金の問題を両方かかえている相談者(多いんです……。)について、精神保健福祉士と弁護士がタッグで相談に応…

接見渋滞を解消してほしい!

飯能警察署に夜間接見に行ったとき、接見渋滞にまきこまれました。接見渋滞とは、弁護人接見の順番待ちが連なっている状態です。弁護人接見を申し込んだ後、接見までに長時間待たされてしまいます。 警察署が古い建物ですと、接見室が一部屋しかないことが多…

7月9日袴田事件三者協議

鑑定人尋問を実施へ 袴田事件再審請求 http://www.at-s.com/news/detail/397726246.html 7月9日は袴田事件の三者協議が静岡地方裁判所で行われ、私も出頭してきました。 報道されている通り、DNA鑑定について鑑定人の尋問を実施することを裁判所が決定しまし…

『冤罪と裁判』

冤罪と裁判 (講談社現代新書)作者: 今村核出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/05/18メディア: 新書この商品を含むブログを見る 古くは弘前大教授夫人殺し事件(1949年)から最近の裁判員制度下の判決まで、事実認定が問題になった事件を15件紹介し、冤罪の…

<訃報>団藤重光さん98歳=元最高裁判事

<訃報>団藤重光さん98歳=元最高裁判事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120625-00000053-mai-soci法律を勉強した人であれば、団藤先生のことを知らない人はいないでしょう。戦後日本の刑事法学の第一人者です。 私が旧司法試験の勉強をしていたこ…

「違法ダウンロードの刑事罰化、弁護士の見解は 」

違法ダウンロードの刑事罰化、弁護士の見解は (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120624-00000301-bengocom-soci弁護士ドットコムで今回の著作権法改正(違法ダウンロードに対する刑事罰導入)について意見を募っ…

弁護士は一太郎

事務所のパソコンには出荷時にOfficeがインストールされているのですが、一太郎もインストールしました。 法曹業界では、伝統的に一太郎が主流でした。これは裁判所が一太郎で統一されていたためです。 裁判所がパソコンとワープロソフトを導入しようとした…

東京地方裁判所は東京の霞ヶ関駅です

東武東上線は池袋・川越間しか乗ったことなかったのですが、初めて川越から下る電車に乗りました。電車が霞ヶ関駅に停車したとき、「ここが埼玉の霞ヶ関駅か」と感動してしまいました。 東京で弁護士をしていると、依頼者である事件当事者に、東京地裁に来て…

袖看板ができました

先日の狭山ヶ丘駅駅看板に続き、20日にはテナントの袖看板ができました。結構目立っています。

狭山ヶ丘駅に駅看板を出しました。

狭山ヶ丘駅の改札口付近に駅看板を出しました。 私が開業するまでは、狭山ヶ丘駅近辺には法律事務所が1件も存在していませんでした。すぐ近くに法律事務所が出来たことを地元のみなさんに知ってもらいたいです。

東電OL事件で再審開始決定

科学技術の進歩が追い風 再審の門戸広がる 東電OL殺害再審開始 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120607-00000524-san-soci 私が弁護士登録してからのここ数年に限っても、再審事件の風向きが大きく変わってきたと感じています。 その要因としては、記…

生活保護は弁護士に相談を

生活保護についてマスコミで取り上げられることが多い今日このごろですが、生活保護の問題は弁護士が取り組む分野であるというのはまだまだ知られていないように思えます。 生活保護受給者の中に不正受給者が存在しており、その取締りが必要であるというのは…

『冤罪File(16)』

ご近所の悪いうわさ増刊 冤罪File (ファイル) No.16 2012年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: 宙出版発売日: 2012/05/28メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログを見る 5月28日に雑誌『冤罪File』の最新号(16号)が発売されたので、購入してきました…

河本さんは不正受給ではありません

5月25日は、名張事件決定、神奈川アスベスト訴訟判決、大阪イレッサ判決と厳しい裁判が続きました。名張事件は、再審開始決定が有力視されていたので、ショックが大きいです。 そんな25日に、マスコミでもっとも話題になっていたのは、次長課長の河本さんに…

オープンします

お客さんを迎える準備が整いましたので、5月17日に事務所をオープンします。 併せてウェブサイトも公開しました。 http://ribbon-law.jp 内容はまだまだですが、これから補充していきます。 よろしくお願いします。

「所沢りぼん法律事務所」

5月1日付で所属弁護士会が埼玉弁護士会に替わり、新事務所に登録されました。新事務所は、「所沢りぼん法律事務所」です。 事務所名には結構悩んでいました。 シンプルでおぼえやすい。 既存の事務所とかぶらない という方向で考え始めましたが、なかなか決…

自民党の「日本国憲法改正草案」について

自民党|日本国憲法改正草案 http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html 「これはないよなあ」というのが正直な感想です。 起草者には、憲法が対国家的規範であるという意識が希薄のようです。それが端的に表れているのが、第10章(最高法規)か…

開業準備中です(2)

相変わらず開業準備中です。 5月1日付で東京弁護士会から埼玉弁護士会に登録替えになり、新事務所がスタートします。新事務所には、デスク、パソコン、電話、複合機などがそろっており、事務所として最低限の機能は果たしますが、実は内装工事が終わっておら…

開業準備中です

5月の連休明けの開業を目指して準備を進めていますが、諸事情により準備が遅れています。そろそろペースを上げています。 事務所の物件探しに始まり、内装業者への発注、OA機器の発注、電話とインターネットの開設、ホームページ作成等と事件処理とは関係…

開業に向けて

3月末をもって4年半勤務していた債務整理系事務所を退職しました。 この4月から埼玉県内での開業を目指して準備を進めていきます。